金澤町家で、モダンタイ料理を。

明治末期に建てられた築100年の邸宅である当店のしつらえには、
この家の蔵で保管され代々受け継がれてきた漆器や古陶器、
同じ敷地内にあるatelier&gallery creavaで作られた器、
地元の作家さんを中心に“ご縁”のある作家さんの作品を使用しております。

お料理には奥能登で作られている魚醤いしるや揚げ浜塩田のお塩、
北陸の新鮮な魚介類や野生肉、地元の農家さんが作られた
フレッシュなハーブやお野菜をふんだんに取り入れています。

丁寧に愛情を込めて作られた器や食材、お店を支えてくれる全ての要素に敬意を払い、
生産者とお客様、過去と未来を繋ぐ架け橋で在るという想いを大切に
日々おもてなしさせて頂いております。

皆さまのご来店を楽しみにお待ち致しております。

The restaurant’s building is 100-year-old residence.
Lacquerware and restaurant ware which have been inherited at the house,
works by local artists, and potteries made in the restaurant studio of creava, are used in our restaurant.

Our cuisine uses local specialties such as fresh seafood and wild game, vegetables, and seasonings.
We respect tableware and food made with great care, being proud of we are the bridge
connecting producers with consumers, past with future.

There is tasty and healthy Thai food. We are looking forward you to coming.

一階のお部屋は21:00からBarタイムに切り替わります。
日本酒やタイワインをグラスでご用意しております。
縁側席もございますのでお一人様でもお気軽にお越しください。

Bar opens at 21:00 in the ground floor.
We serve many kinds of sake and wine from Thailand.
Guests can enjoy drinking in the Japanese styled terrace called “engawa”.

ご予約はお電話または
オンライン予約サービスより承っております

For reservation, please contact us by telephone or via the Internet.

海月が雲になる日

営業時間 18:00~23:00 L.O. 定休日:水曜、木曜

※一階のお部屋は21:00からBarとしてご利用いただけます

Open Hours 18:00 - 23:00 (Last call for food/alcohol at 23:00)

*Bar opens at 21:00 in the ground floor **Closed on Wednesdays and Thursdays

RESTAURANT