2020年11月1日(土)〜11月22日(日)

田中 陽子 個展 -霜月の華-

陶芸作家、田中陽子の個展を開催いたします。

大輪に咲く花の造形は作家が土に触れ、生命を感じながら制作した作品です。

大地から力を得て形作った姿から窯の熱で焼成されることで生じる陶の硬化と脆さがまるで命が儚く危なげな事を象徴するようです。

命が生まれてから失われていく姿を刻々と追うような作品世界をどうぞご高覧ください。

 

作家在廊日 11月1日(日)・22日(日)

 

田中陽子 Yoko Tanaka

経歴

1992   石川県金沢市生まれ

2005   金沢美術工芸大学工芸学部工芸科 卒業

2017   金沢美術工芸大学大学院美術工芸研究科修士課程 修了

2019   金沢卯辰山工芸工房 修了

 

賞歴

2016   金沢市工芸展 北陸放送社長賞受賞

現在形の陶芸 萩大賞展Ⅵ岩国美術賞

2017   ART AWARD TOKYO MARUNOUCHI 2017   審査員高橋明也賞

2018   金沢市工芸展 金沢美術工芸大学学長賞

NEXT EXHIBITION